【緊急号外!!】治療家は参加しないで下さい

機能改善研究所の細井淳です。
 
コロナショックの影響は順調に続いております( ゚Д゚)
3/12 PM 横浜にて開催予定だった
「触診セミナー第三弾!慢性前屈型腰痛改善の為の触診と治療法セミナー」
ですが、会場が使えなくなり、15日の東京も含めて中止を決定しました。
 
3/12振り替え=4/9木曜日の午後(横浜・関内)
3/15振り替え=4/26日曜日の東京(品川区:スクエア荏原)
 
 
 
そこで!!
 
またもこのセミナーの
 
オンライン講座(座学分)を開催することになりました!
 
座学部分は、あまりにも基本的な内容なので柔道整復師、鍼灸マッサージ師、療法士、
療法士、ベテラントレーナー
さんはご参加いただいても
何も得るものはありませんので、お申込みいただいても時間の無駄かと思いますので、
申し込まない方が無難かと存じます。
 
 
逆に、
・全然腰痛に関する知識がない。自信もゼロ
・腰痛クライアントから一度もリピートされたことがない
・まず、何から診たらよいのか?腰痛治療のはじめの一歩を知りた
・はずかしくて聞けないほど基本的な脊椎ー骨盤帯解剖学のポイントを学びたい
 
こんな方には、最適なセミナーです。
 
 
【zoomオンライン腰痛講座のご案内】
 
「慢性前屈型腰痛オンライン講座」
参加者全員にセミナー割引券プレゼント♬)
 

3/12は、13:00~15:00頃質疑により多少前後あり)まで、
オンラインを使って当初行う予定だったセミナーの座学部分を開催することを予定しております。
一人でも参加者いらっしゃれば開催します。
そして、このオンライン講座では、録画・録音されます。
この点を含めてご参加いただける方のみ受け付けます。


理由は、今後この手のオンライン講座は、当社のセミナーを地方で受けたがっている方々にむけて
動画配信サービスを考えているためです。
動画配信時には、オープニング部分や、最後の質疑応答時間は削除します。
内容はあくまで細井のテキストになぞった説明部分のみです。オンラインセミナー終了後に、
受講者からあらゆる質問を受付ける予定です。
普段の腰痛クライアントに関するお悩みを細井がお応えするcase studyのような形式になります。
この部分は、オンラインに参加された方だけが得する部分になります。)
 
 
また、3/15の振替分として、
希望者がいれば3/14(土)21:30~にも同内容のオンライン講座開催を検討しております。

こちらは、
・小さなお子様を抱えたおられるママさんにやさしい時間帯
・自分だけの自由な時間帯、隙間時間にすっぴんのままゆるりと学びたい女性向け
・途中参加、退室ありで自由気ままに
・録画はないのでお気楽に♬
 
をコンセプトに開催を考えております。
基本的に女性限定をイメージしておりますが、土日夜でないと無理な方もいるかと思いますので臨機応変に対応を考えております。
逆にこちらに人が集中することは避けたいので、あえて受講料はやや高く3,500円で考えてます。
 
「ママさんの為の慢性前屈型腰痛オンライン講座 
3/14 21:30~
参加者全員にセミナー割引券プレゼント♬)
 

オンライン講座では、Zoomというアプリを利用して開催しますが、
参加しても自身の希望・設定で画面から顔を隠すことは簡単ですし、周りの雑音もミュートにすればよいだけ
参加いただける方は、必ず当日までに入金を完了・確認できる状態であることが条件となります。
 
オンライン講座「慢性前屈型腰痛の原因組織の絞り方と改善法 ~理屈と理論~

「オンライン講座受講料:3,000円~
(参加者のみのセミナー割引券付き)

自動返信メールが届かない場合は、迷惑ボックスをチェックし、そこにもなければ早急に細井まで連絡下さい)

 
*zoomとは:無料でテレビ電話などができるアプリ。
最近は会社のミーティングなどに利用されたりしているアプリで、skypeよりも音や画像の面で優れていて、
1対100まで連続40分まで無料のテレビ電話が可能。1対1なら時間制限なし。
(当セミナーでは、
zoom有料会員である細井がhost役なので時間制限を気にせず受けられます)

利用条件として、事前に必ずスマホ・タブレット・PCのいずれかにアプリをダウンロード(アカウントも作成)
しておくこと。
当日は、アプリを開いておけば、細井から招待メールが届きます。メール内のリンクをクリックすると
画面が切り替わり、
細井と繋がります。画面もテキスト画面を共有可能となるので、
リアル講座のような受講感覚となります。
会場はネット環境があれば、自宅でも可能なので便利!交通費や時間のロスがないため、
時間のない人ほどオススメ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事