今後これを教科書代わりに使って下さい

機能改善研究所の細井淳です。

 
背骨はなぜ脊椎ともいわれるのか?
なぜ頚椎が7、胸椎が12、腰椎が5なのか?どこを基準に頚椎から胸椎としてるのか?
 
何だか脊椎って複雑です表情やれやれ
そして、骨盤はその骨構造が最も性差(男女差)があることが特徴的です。
 
人の体の全てには裏に隠された秘密というか、意味があるものです。
 
本日22日を皮切りにスタートする
【世界一わかり易い脊柱骨盤帯解剖学講座】
 
では、この複雑なはずの脊柱骨盤帯について真正面から切り込んで解説していきます。
 
点で学び線で繋いで現場に活かす!世界一分かり易い脊柱骨盤帯解剖学
8/27(木)9:30~11:45
8/30(日)9:30~11:45 or 21:30~23:45

講師:細井淳
https://peraichi.com/landing_pages/view/lhh6o
 
無料配布用資料は以下からダウンロード⇩
 
全45スライド!!!!
 
中身⇩
頭頸部の関節構造の特徴と頭痛・めまいについて
胸郭の構造理解と呼吸や捻りの関連性
腰椎の椎間関節と椎間孔と神経系のお話
骨盤解剖学、そして仙腸関節と多裂筋のお話
 
 
 
実は事前配布テキストも、その【    】などを全て埋めることで一生物のテキストになるよう工夫しております。
 
セミナーを受けて終わりじゃなく、そこからがスタート!にできるよう配慮して作成しましたので、是非大切にしてくださいね!!!
 
きっと受講後はみなが大幅なレベルアップしているはずです。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事