【191020&1124東京】世界一分かり易い五十肩の病態理解と拘縮期最終挙上&回旋可動域劇的改善法 セミナー【リハビリ】

日付:2019年11月24日(日)
講師名:細井淳
開催場所:加圧×パーソナルトレーニングジムTRUE(東京メトロ 東銀座駅)

内容/

前編

①周囲炎の病態理解
②拘縮とは?
③拘縮でなぜ可動域制限だけではなく痛みまで起こるのか?そのメカニズム
④急性期の夜間痛病態理解と治療ターゲットを明確化させること
⑤肩インピンジメントを世界一分かりやすく理解する方法
⑥周囲炎症状で必発する1st外旋制限一発改善法
⑦不良アライメントから原因を見抜く!肩峰下滑液包-棘上筋間癒着剥離の一例

 

後編(ほぼ実技)

①ラスト5~10°の挙上制限を改善させたい人の運動療法
②周囲炎後最も苦労する複合回旋可動域の獲得方法(背中で握手)
③呼吸を使って拘縮を治療する方法
④腰や背中に手が回らない人の為に行う、回旋可動域治療法!

 

期日・時間/

前編 10/20 15:30~19:30
後編 11/24 15:30~19:30 両日参加できる方のみ

 

参加費/22,000円(税込)(2日分。当日お支払いただきます)
定員/12名

 

【会場】 加圧×パーソナルトレーニングジムTRUE

https://www.kaatsu-true.jp/access.html

 

問い合わせ/機能改善研究会所
TEL:090-6147-1191
making.revolution.is.my.duty@gmail.com
https://peraichi.com/landing_pages/view/d1hmr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加