【200517東京】女性の為のFAI(股関節鼠径部インピンジメント)改善新治療法(2部制/後編)

日付:2020年5月17日(日)
講師名:細井淳
開催場所:スクエア荏原(東急目黒線武蔵小山駅徒歩10分)

[前編]
期日/2020年4月12日(日)
時間/午前の部10:00~14:00、午後の部15:00~19:00、同内容で2回開催
[後編]
期日/2020年5月17日(日)
時間/午前の部9:30~13:00、午後の部13:30~17:00、同内容で2回開催

 

内容/
基礎解剖学&FAI病態学
・治療に役立つ股関節の骨&筋肉解剖学
・FAIって何? 病態をゼロから説明し、typeを分けることで改善率が変化
・よくある股関節鼠径部痛の理解

障害原因鑑別検査
 「触診」:1.骨頭、2.大腿神経、3.大腿動脈、4.大腿直筋、5.ITT、6.腸腰筋、7.外閉鎖筋、8.恥骨筋
 「骨盤&体幹stabilityとの協調性検査も兼ねた股関節週筋群の筋力テスト」

原因別治療法~骨頭正常positionはめ込みkeep~
 インナーMSE(小殿・腸腰筋・外旋筋)
 外閉鎖筋の反回抑制と1b&a抑制&反復収縮運動
 腸腰筋反回抑制&頸部軸&骨頭誘導
 恥骨筋の反回抑制&反復収縮
 直筋とilios

※継続単位:NSCA CEU 0.4(4月12日15:00~19:00参加者のみ)
講師/細井 淳

参加費/一般33,000円、当社セミナー初受講者22,000円、FI会員25,000円、ペア割22,000円、2/11セミナー受講者26,000円
定員/12名
申込締切/4月11日(土)

会場/スクエア荏原(東京都品川区)

問い合わせ/機能改善研究所 細井淳
TEL:090-6147-1191
making.revolution.is.my.duty@gmail.com
https://peraichi.com/landing_pages/view/fr2ko

  • このエントリーをはてなブックマークに追加